the_st0ne’s diary

筋トレと勉強について書いています。記事に関するご意見は"fitnessthest0ne@gmail.com"までお願いいたします。

サザエさんシンドロームを防ぐ3つのコツ

こんにちは。the_st0neです。
新社会人の方は、初めての週末を終え、明日からまた仕事や研修に明け暮れるわけですね。
日曜日の夜は、楽しいはずなのに、明日から仕事をしなければならない現実に打ちひしがれ、つらい気持ちになってしまう方も多いと思います。
俗に言う、サザエさんシンドロームというやつですね。

何歳になっても、何年働いてもサザエさんシンドロームに苦しむわけですから、いま、そのような気持ちを抱いていても、ごく普通のことです。
そんなとき、サザエさんシンドロームから逃れるための私なりのコツを書いてゆきます。

1.副業をしてみる
週末が終わると辛いのは、休みモードから労働モードまで切り替えることが辛いからではないでしょうか。
休みの日も、休みモードにならなければいい。
しかしながら、休日に社用PCを開くことなどできませんよね。そうなると、できることはせいぜい、書籍やネットで本業の情報収集すること、スキルアップを図ることくらいです。
ですから、私は副業をオススメするわけです。株の勉強をしたり、せどりをしたり、ブログを書いたり、You Tube動画を作成・配信したり、好きな仕事をする時間を持てば、仕事モードのまま週末を過ごせます。
副業で稼げるようになれば、FIRE(Financially Independent Retire Early、一言でいうと、お金持ちになって早期退職するということです)に一歩近付きますし、本業がうまくいかない時期も、そのことに執着せずに心の平穏を保つ一助になります。
ただし、副業に関する会社のルールはよく確認すべきですが。

2.早く寝てしまう
グジグジ悩んでいる暇があったら、たくさん寝て次の日に備えましょう。
朝起きたら、仕事をする現実からもはや逃れられませんから。もしかしたら明日仕事しないで済むかも?なんて気持ちがどこかにあるからこそ、仕事したくないモードになるんですから。
副産物として、頭が冴え、仕事がうまく行きますよ。

3.仕事の勉強をする
仕事モードでいるための方法として、究極のものがこれです。
オンオフが効かなくなり、私としてはあまりオススメしませんが、ごくたまに、こういうことが好きな方もいます。

いかがでしたか?
偉そうに書いていますが、私も毎週のようにサザエさんシンドロームになっていました。誰しも陥る、ごくごく普通のことです。

少しずつ、時間が解決してくれるのを待つのもよし、あがいてなんとか仕事を好きになろうとするもよし、やり方は千差万別だと思います。
上記を実践しながら、皆さんなりのやり方、ペースをつかめるといいと思います。