the_st0ne’s diary

筋トレと勉強について書いています。記事に関するご意見は"fitnessthest0ne@gmail.com"までお願いいたします。

中学受験 直前期にすべきこと

こんにちは。the_st0neです。

中学受験性にとって、いまは1月校の受験が終わり、いよいよ本番の2/1に向けて動いている時期ですね。

1.体調管理 心身の健康のために

こんなとき、塾に通っている方は塾の授業や宿題に専念するだけでも相当の勉強量を確保できるので、ここから気を付けるべきことは体調管理のみです。

合格後の自分を想像するのもいいですが、何も考えずに目の前の受験勉強のことだけを考えて、ゆっくりお風呂に入り、しっかり寝て、おいしいものを食べて頑張りましょう!

2.模試の復習をする

日ごろ問題集を家で解いているときと、試験会場では発揮できる力に差が出ます。

従って、家で勉強しているとできたつもり、わかったつもり、覚えていたつもりの内容も答えられなかったはずです。

ですから、模試や塾の演習で間違えた問題を徹底的に復習する。これこそが点数の取りこぼしを防ぎ、得点を最大化することだと思います。

3.定期的に新しい問題を試験形式で解かせる

過去問が残っている方は、直前期に活用しましょう。

時間を測って、10分は見直しに充てられるように意識して取り組みましょう。

 

4.もうやることがないよ、という方には?

計算問題をひたすら解きまくる、これにつきます。うっかりミス、だと思っていてもミスの傾向は人それぞれ大なり小なりあるはずです。ミスしないように、工夫する方法を見つけ、それを徹底的に染み込ませるとよいでしょう。

 

あと1週間ちょっとですから、今までやってきたことと変わらず、淡々と時間を過ごすのが一番いいと思います。50メートル走と同じで、ゴールよりも先に駆け抜けるイメージで、受験勉強が終わった後のことは特に考えない。これが一番重要です。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村 

the_st0ne's diary - にほんブログ村