the_st0ne’s diary

筋トレと勉強について書いています。記事に関するご意見は"fitnessthest0ne@gmail.com"までお願いいたします。

大学入学共通テスト 逃げるは恥だが役に立つ

こんにちは。the_st0neです。

明日から大学入学共通テストですね。

 

www3.nhk.or.jp

試験中には会話をしないとはいえ、一日中密になる環境に置かれる受験生たちが心配です。

試験はただでさえ緊張するのに、感染してしまうかもしれない不安とも戦う。こんな年はなかなかないはずです。

こんな時は、学力のみならず、どんな状況でも動じないメンタルや、ちょっとしたテクニックも大切になってきます。参考までに、一番大切なポイントを送ります。センター試験では9割以上得点したので、一応参考にはなると思います。

 

●わからない問題は適当に回答して、逃げてしまえ

ただでさえ短い試験時間の中、わからない問題に時間を捧げることはマイナスにしかなりません。せいぜい4択の問題が多いのですから、当て勘で回答して25%は点が入ると思いましょう。そして、次の問題に進みましょう。逃げるは恥だが役に立つですね。

ゆっくり計算してミスをしないようにしたり、よく文章を読んでから回答したり、それだけで残りの問題の点数が5%は上がると思いますよ。

 

●試験前は、何度も何度も間違えた問題だけ見返す。

最後に、真面目なアドバイスです。

直前の勉強って、いくらやってもやっても不安なものですが、時間が限られていますよね。完璧に覚えた単語帳などを見返してもただの時間の無駄です。やるべきことは、ただ1つです。

苦労せずに覚えられたポイントなんて、直前に確認する必要ないですからね。

偉そうなことを言っていますが、私は浪人までしたのに、何度も間違えた浮力の向きや、何度も間違えたタイプの積分計算のミスをしてT大に落ちましたし。

欲張って新しいことをやるよりも、取りこぼしを減らすこと、これが大切です。

 

試験前にいろいろ悩んでも仕方ないです。今年だめならまた来年受ければいい。

第1志望に受からなくても、人生まで取られるわけではない。

ある意味開き直った人が勝者かもしれませんね。

全国の受験生が健康に家に帰れますように。

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村