the_st0ne’s diary

筋トレと勉強について書いています。記事に関するご意見は"fitnessthest0ne@gmail.com"までお願いいたします。

ホームジム コロナの時代の筋トレ

こんにちは。the_st0neです。
私の尊敬するthe rockがコロナにかかってしまったというニュースを聞き、とても驚きました。
ちなみに、私の名前、the_st0neの由来なんですが。
the rockみたいにムキムキになりたいけど、あの人はデカすぎるからrock(岩)より小さいstone(石)というわけです。ただ、この"rock"って、ロックな、とかそういう方の意味かもしれないです。よくわからないけど。

話が逸れましたが、本題に入っていきます。
コロナの時代になって、以前よりもホームジム需要は高まっているのではないでしょうか。人と接触しないで済む方法ですから。以下ではホームジムをおすすめする理由と、そのメリットを書いていきます。

●ジムでは思うようにトレーニングしにくい
・ジムトレは息苦しい
マスクをしながらのトレーニングだと筋肉を追い込むよりも先に息が上がってしまいますよね。
・人がたくさんいる
自粛前よりも心なしかジムに人が増えた気がします。リモートワークで通勤時間なくなった分、ジム通う人が増えたのかな?
そんなわけで、ジムではなかなかソーシャルディスタンスも取れないし、混んでて器具使えないしで、なかなか大変ですよね。私は、早朝人がいないときがメインです。

●ホームジムのメリット
・ジムトレーニングの上記デメリットがない
上記の悩みを解決してくれるのはホームジムですよね。とはいえ、大抵の人はザ・ロックのように、大規模なジムを自分専用に持つことはできません。
https://www.instagram.com/p/CDr3IM6lTl7/?igshid=1wp1ex4helw7f
しかし、床に1〜2畳分マットを敷き詰め、可変ダンベルとインクラインベンチを置く程度なら狭い賃貸でもできますし、これで大抵のトレーニングはできます(賃貸契約時の紙をよく見て違反しないように注意が必要ですが)。ダンベルが40kg2個セットで35,000円、インクラインベンチが10,000円、マットが1,000円くらいなので50,000円弱あればこれら作れますね。ニンテンドースイッチでソフト2つくらい揃えるまでの費用と同じくらいなのかな?私はゲーム持ってませんが。
・ホームジムは生活を豊かにする
ホームジム一番の魅力は、家族と時間を共有しながらトレーニングできるところではないでしょうか。また、待ち時間と移動時間がないため時間を有効活用ができます。レスト中に洗濯物干せちゃいます。
さらに、栄養補給がすぐでき、シャワーをすぐに浴びられる環境って最高ですよ。コロナ対策を考えると外で栄養補給するときにはアルコール除菌シートを何枚も使わなきゃならない。また、濡れたタオルでリュックが重くなるのも意外とジムトレの難点(タオルレンタルできるジムもありますが)です。

ここまで長々と書きましたが、ホームジムって最高ですね。いずれは広い家に引っ越してパワーラックを設置したいものです。