the_st0ne’s diary

筋トレと勉強について書いています。記事に関するご意見は"fitnessthest0ne@gmail.com"までお願いいたします。

ジム紹介 ゴールドジム大宮さいたま店

こんにちは。the_st0neです。
今回はゴールドジム企画第14弾です。

以前取り扱った、さいたまスーパーアリーナ店とは最寄り駅が隣です。
the-st0ne.hatenablog.com
the-st0ne.hatenablog.com
the-st0ne.hatenablog.com


立地★★★★☆ マシン★★★★☆ 雰囲気★★★★☆ その他設備★★★☆☆
新幹線の止まる、埼玉県随一の大宮駅の目の前に位置します。
大宮駅といえば、ルミネにデパートにプラネタリウムに、パスポートセンターに、何でもそろう県内随一の街です。
繁華街が広がり、少しごちゃごちゃしていますが、とても便利な場所です。

マシンは脚のマシンが豊富で、スタンディングカーフレイズマシンがあったり、ハックスクワットが2台あったり、レッグカール、レッグエクステンションマシンが複数あったりと、脚トレに最高の店舗だと思います。
また、プレス系、ローイング系のハンマーストレングスのプレートロード式マシンが豊富に揃っており、充実の環境でした。

シャワールーム、ロッカールームはシンプルで小ぢんまりとしていました。

お出かけの際や、通勤の行き帰りなどに、寄っていくのに便利な店舗です。
埼玉県民の方は是非、ご利用になってはいかがでしょうか。

おすすめジム店舗 ゴールドジム表参道東京

こんにちは。the_st0neです。
今回はゴールドジム企画第14弾です。

立地★★★★★ マシン★★★★☆ 雰囲気★★★★☆ その他設備★★★☆☆
こちらは表参道駅から徒歩2分程度の好立地で、Apple表参道のすぐ近くの路地を入ったところにあります。
こちらの店舗は、原宿店や原宿アネックス店と目と鼻の先です。
たいていのゴールドジムは、日曜日に20時に閉まりますが、こちらの店舗は22時まで開いているため、日曜日の夜はよくここを使っていました。
the-st0ne.hatenablog.com
the-st0ne.hatenablog.com

お土地柄か、店舗利用者の女性の割合が多店舗よりも多い気がしました。男性ばかりのフリーウエイトエリアって使いにくいかと思うのですが、こちらの店舗では女性が多く、女性が気軽にトレーニングを楽しむことができそうです。むしろ男性が利用するのに気後れするほどでしたから。
こちらの店舗では、JBBFのトップ選手、澤田めぐみ選手もトレーナーとして毎週出勤されています。男性のトレーナーばかりで、トレーニングのことを聞きにくいジムが多いかと思いますが、こちらの店舗は女性トレーニーにうってつけでしょう。マシンも、女性トレーニー御用達のブーティービルダーを備えています。

また、低酸素トレーニング(低酸素で有酸素運動をする)を行うスペースがゴールドジムで唯一あるのも特筆すべき点でしょう。
雰囲気としては、マッチョ巣窟というより、清潔感漂う店内です(マッチョが清潔感ないわけではありませんよ笑)。
以前彼女とゴールドジムに行ったとき、原宿東京店に連れて行ってしまい、ゴリゴリの怖い人たちがいるからもう行きたくない、と言われてしまいました笑
こっちに連れて行けばよかったなぁ。

おすすめジム ゴールドジム新所沢埼玉店

こんにちは。the_st0neです。
今回はゴールドジム第13弾です。

立地★★★☆☆ マシン★★★★☆ 雰囲気★★★★☆ その他設備★★★★★

●立地
こちら、西武新宿線新所沢駅のすぐ近く、新所沢PARCO内の店舗です。西武新宿駅から35分程度のベッドタウンで、ライオンズの本拠地がある所沢市に位置します。

●マシン
マシンは豊富で、ハンマーストレングスデクラインプレスがないくらい。かなり揃っています。

●雰囲気
住宅街のショッピングセンター内の店舗だけあって、老若男女が利用しており、ゴールドジムは怖くてなかなか入れない、といった心配はありません。

●その他設備
ロッカールームが多店舗よりも使い勝手が良いです。
通常、シャワールームへはロッカースペースから直結しており、体がびしょびしょのまま出てくる方がいたり、シャワー出入り口が混雑しますよね。
しかし、こちらの店舗では通常のロッカースペースとは別に、シャワールームに行く前の脱衣所及び洗面台が設けられているので、そんな心配は無用です(少なくとも男性更衣室はそうでした)。
ジャグジーも広々としていて、疲れが癒せます。
なお、サウナもついています。

アットホームだけどマシンは豊富。お近くの方にとっては穴場スポットだと思いますので是非ご利用ください。

ジム紹介 ゴールドジム府中東京店

こんにちは。the_st0neです。

今回はゴールドジム企画第12弾です。

立地★★★★☆ マシン★★★★☆ 雰囲気★★★☆☆ その他設備★★★☆☆
新宿から京王線で20分程度の府中駅武蔵野線府中本町駅の近くにあります。通勤に便利な街ですね。
マシンについては、ハーフラックがあるのが印象的です。デクラインプレスはないものの、そこそこ揃っているかなと。
店内、マシンやベンチのシートが緑の物が多く、光もよく差し込んで、落ち着ける雰囲気でした。
お風呂はなく、普通のロッカー、その他設備でした。

住宅街にある店舗とあって、そんなカラーが出ている店舗でした。

ジム紹介 ゴールドジム町田東京店

こんにちは。the_st0neです。
ゴールドジム企画第11弾です。

今日は町田東京店について書いていきます。

立地★★★★☆ マシン★★★☆☆ 雰囲気★★★★☆ その他設備★★★☆☆
立地について。JR、小田急線の町田駅から歩いて10分弱です。町田駅は、新宿からも横浜からも35分程度で、かなり栄えている街です。小田急百貨店も、西友も、ビックカメラもラウワンもあります。都心からは少し遠いですが、都心や横浜に通勤する方が住むのに便利な街とあって、付近にお住まいの方におすすめです。
マシンについては、あまりプレートロード式のマシンがなく、マシンの豊富なエニタイムと同じくらいかなと。
私が訪れた際にはJBBFの若手フィジーカー(昨年の東京オープンでコアラ小嵐さんと戦った選手の兄弟)や、ベンチプレス150kg挙げるようなデカい人がいて、モチベーションが上がりました。ゴールドジムならではですね。
その他設備としては、シャワーが少しだけ広め、ということと、格闘技のスペースがあることが特徴的といえると思います。
町田にはエニタイムがないですし(2020/10/9現在、オープン準備中とのこと)、付近の方が通うならここかなと。もう少しマシンを充実させてくれたら、完璧ですが。

ジム紹介 ゴールドジム代々木上原東京店

こんにちは。the_st0neです。
最近仕事が忙しく、なかなかブログ書けてませんでしたが、またぼちぼち投稿していこうと思います。

今日はゴールドジム企画第10弾ということで、ゴールドジム代々木上原東京店の紹介をしていきます。

それでは評価項目に参ります。

立地★★★★★ マシン★★★☆☆ 雰囲気★★★☆☆ その他設備★★★☆☆

まずは立地から。こちらは、小田急線、東京メトロ千代田線の代々木上原駅改札すぐにある店舗です。代々木上原は閑静な住宅街で、トルコ、コートジボワールベトナムブルガリアの大使館、小洒落たレストランなどが立ち並ぶエリアです。アクセスはいい方ですね。閑静な住宅街にあり、客層としては30代以上の方が多めでした。
マシンの豊富さを求める方には少し物足りないかもしれません。プレートロード式のマシンでいうと、ローイング系は揃うものの、プレス系のマシンが不足するイメージでした。インクライン、デクライン共に設置がないです。また、ダンベルを扱えるスペースが少し狭く、混雑時には待ち時間が少し長い印象でした。
ジム全体としてコンパクトで、ウエイトスタック式のマシンが多く、スタジオを利用する方が多いです。比較的、ゴリゴリに鍛えたい方の雰囲気とは異なる分、女性は利用しやすいかもしれません。
その他設備としては、特筆すべきところはありません。更衣室はシンプルで、シャワーのみ、プロテインラウンジもコンパクトでした。

こちらの店舗は渋谷区にあるため、フルタイムで利用するためには関東エリア会員になる必要があります。従って、ふだんはこちらの店舗、時間のあるときは明治神宮前駅直結の原宿東京店、など使い分けをするといいかもしれません。

おすすめジム ゴールドジム四ツ谷東京店

こんにちは。the_st0neです。

今回はゴールドジム企画第9弾です!ゴールドジム四ツ谷東京について書いていきます。

 

早速評価から。

 

立地★★★★★ マシン★★★★★ 雰囲気★★★★★ その他設備★★★★☆

受付で会員証を預け、隣の建物にあるロッカーキーとして、カードを渡されます。

他の店舗では見たことのないシステムです。

新宿駅から中央線で1駅、また、丸ノ内線四ツ谷駅からほど近い立地です。上智大学がある街ですね。大学生のような方々がちらほらいました。上智大学バーベルクラブの方もいるかもしれませんね。

また、紀尾井町ホテルニューオータニも近く、少し歩いていけば皇居もある。そんな、落ち着いた雰囲気も最高です。

2Fにパワーラック、ハンマーストレングスマシン、ダンベルのフリーウエイトエリア、ウエイトスタック式マシンのエリア、1Fにケーブルマシン、カーディオエリアがあります。マシンも豊富ですね。ただ、当日はあまりマシンを使わなかったので細かくメモしていませんでした...一通りそろっていた気がしますが。いつかまた行って追記したいです。

雰囲気も最高だと思います。レンガのようなタイルが貼られる外観と内装は唯一無二です。

ロッカールームは比較的広く、白を基調としていました。お風呂はありませんが、サウナはありました。銀座中央店と似ていますね。

 

the-st0ne.hatenablog.com

 

2016年にできた、比較的新しい店舗ですね。

近隣に通学通勤されている方は利用されてみてはいかがでしょうか。

 

おすすめジム ゴールドジム銀座中央東京店

こんにちは。the_st0neです。
今日はゴールドジム企画第8弾です!ゴールドジム銀座中央東京店について書いていきます。

早速評価から!
立地★★★★★ マシン★★★★★ 雰囲気★★★★★ その他設備★★★☆☆
銀座店よりも銀座駅に近く、高級店の立ち並ぶ銀座らしい街並みの中にあります。立地は最高ですね!
the-st0ne.hatenablog.com

今回は順番が前後しますが、雰囲気について。
地下一階と地下ニ階からなる店舗で、入口の螺旋階段がかっこいいですねぇ。
f:id:the_st0ne:20200916184101j:plain
B1F店内に入ると、おなじみのアパレル、プロテインバースペースがお出迎え。このフロアにはウエイトスタック式のマシンが並びます。
B2Fに降りると、ロッカーがあります。こちらは少しだけ狭いですが、銀座の一等地ですから。トイレのドアがスライド式で省スペースしてあったり、ロッカーの配置もうまくなされていたり、それほど窮屈には感じませんでした。お風呂はなく、シンプルなロッカーでした。白を基調としていました。
レーニングエリアに入ると、スミスマシンがお出迎え。また、カラフルなプレートが並びます。
所狭しと置かれたプレスマシンとローイングマシンの配置は、原宿東京店の3Fを思わせます。
デクライン、インクラインのプレスもあり、ないマシンはない。というジムです。
www.goldsgym.jp

大人の街の、シンプルなジム。無駄に着飾ることなく、最高の下着ともいうべき肉体を鍛えるスペース。そんな印象の店舗でした。銀座東京店とともに、丸の内ビジネスパーソンにおすすめです。

おすすめジム店舗 ゴールドジム銀座東京

こんにちは。the_st0neです。
ゴールドジム企画第7弾です!
今回は24時間営業店舗である、ゴールドジム銀座東京店について書いていきます。

立地 ★★★★★ マシン ★★★★★ 雰囲気 ★★★★☆ その他設備 ★★★★★

京橋駅、有楽町駅から徒歩4分、東京駅(八重洲口)、銀座駅から徒歩8分と最高の立地です。丸の内の会社員の方にはとても通いやすい場所ですね。
マシンも豊富で、ワンフロアながら充実のトレーニング環境です。ゴールドジムには珍しい、写真撮影可能なパワーラックもありますよね。
世界各地の店舗の写真が貼られている入口前スペースはテンションを上げてくれますよね。ロッカールームからトレーニングスペースへ向かう長い廊下は、トレーニングを早くしたい気持ちを焦らすかのようです。また、私が行った日曜の昼間には、ゴリゴリのマッチョたちが高重量でトレーニングしていて、勝手に対抗心が芽生えていました。最高の雰囲気です。
プロテインバーのスペースも広々としており、お風呂も広かった。言うことなしの最高の店舗でした。

いつかこの店舗も通ってみたいなぁ。
次回はゴールドジム銀座中央東京店について書きます。是非ご覧になってください。

チーズ牛丼

こんにちは。the_st0neです。

先日有名ホストのローランドさんが吉野家の牛丼を、米がパサパサしていると酷評されていました。
私は十分美味しいと思うんだけどなぁ。

牛丼といえば、吉野家松屋すき家が特に有名で、それぞれのチェーンで特色がありますよね。

特徴的なメニューとしては、吉野家は牛すき鍋膳、松屋といえばキムカル丼(いまはなくなってたかもしれません)、すき家といえばチー牛でしょうか。

吉野家といえば牛丼チェーンの先駆け、オーソドックスな牛丼というイメージですよね。

松屋は特に安く、中学生、高校生のころに塾に行く前に夕飯を食べるときにはお世話になったなぁ。260円くらいで牛丼が食べられる店舗もあったので、私のお小遣いでも行けるいい店でした。

すき家は牛丼トッピングのラインナップが豊富ですよね。チー牛はネットスラングになるくらい、たくさんの人に食べられているということですよね。
前述のように、メガネをかけた大人しそうな方をチー牛と揶揄する言葉があるようだけど、私はあまり好きじゃないなぁ。

憧れの人 桐谷さん

こんにちは。the_st0neです。

憧れの人、桐谷さん。といえば、あの綺麗な桐谷美玲さんや、かっこいい桐谷健太さんを思い浮かべられる方も多いかもしれません。
しかし、私が取り上げるのは株の達人の方です。月曜から夜ふかしに等に出ることの多いちょっとした有名人です。
株式投資で生きるって夢です。人と比較されて競争する生き方って疲れるなぁと。物欲も薄いし、質素な暮らしがしたいだけなのに、スキルアップのために勉強して、一日の大半を会社に捧げてやっとのことで暮らすより、自分で自由なスケジュールで稼ぎたいなぁと。
その分リスクを負うのだろうけど。

ここからは少し関係のない話になります。
苦労した経験は財産かもしれない。だけど、人間が働かなきゃいけない仕組みがあるから、苦労、努力をしなきゃいけない。人よりも裕福な方が選択肢が広がるから。
ですが、そもそも人間社会は、よりよい社会、とか、よりよい暮らしを求めるからこそ、不必要なことに手を出しすぎているのではないか。。。
たくさんの技術開発を行えば、それのためのエネルギーもかかるし、だからこそ環境やエネルギーの問題が生まれるし、その問題の解決のためにたくさんの技術開発が必要になったのだし。そもそも、必要なものを必要なだけ享受する暮らしをすれば人間自身も環境も幸せになるんじゃないかな。

ハリーポッターはなぜ売れたのか

こんにちは。the_st0neです。

みなさんは子供の頃に熱中した小説や漫画はありますか?

私は4学年上の兄が買ってもらった小説や漫画をお下がりで読ませてもらうことが多く、ほとんどの趣味が兄に影響されたものでした。

特にハリーポッターは全巻読み、映画もすべて観ました。有り得ない設定の世界でありながら、自分と同世代の登場人物たちが成長してゆく過程に惹き込まれたものでした。

さて、今回はハリーポッターは売れたのか、というテーマで書いていきます。

・子供たちの絶大な人気を得たから
作者は読み手としてハリーと同世代の子供を想定し、作品を作り上げていたのではないでしょうか。
私自身小さい頃は、魔法ってすごいな、と憧れたり、誰々はグリフィンドールだ、誰々はスリザリンだとか、そんな話をしたり、世界観を純粋に楽しんでいました。
話が進むにつれ、ハリーたちの思春期の恋愛の葛藤、友人との関係での苦悩、巨大権力の構造と闇、生死、など扱うテーマも難しくなっていき、そんな内容を味わいながら読み進めました。
子供にとって、難しいことがだんだんとわかるようになるのは楽しいですもんね。
ちなみに、原書で用いられていた英単語も、話が進むにつれ徐々に難しくなっていったようです。高校生のころ最終巻のみイギリス版を読みましたが、とても難しく、なんとなくしかわからなかった記憶があります。

・映像化することを前提として描かれた作品だから
作者は映画化を前提として描いたのではないでしょうか。魔法の描写も細かく、何色の光がどのように出たとか、その他も描写が細かったように思います。
原作を読んで映画を観るファンも、映画から入るファンも、どちらも獲得することをイメージしていたのでしょう。実際に、作者の読み通りにいっています。

バック・トゥ・ザ・フューチャーハリーポッターのような、傑作はなかなか出てくるものではありませんよね。そんな素敵な作品と同時代に出会えたことを幸せに思います。

また小説と映画をリピートしてみようかな。

ファストジム24

こんにちは。the_st0neです。
今回は、ティップネスの24h型店舗、ファストジム24について書いていきます。
ティップネスのオレンジ色と、青色がトレードマークのジムで、1店舗限定、全国店舗利用可能、ティップネスの店舗も利用できる会員種別があります。
筆者が初めて入会したジムでした。

・格安
1店舗限定で月額7000円前後、全店利用で月額7500円と格安です。

・鍵付きロッカーが使える
ゴールドジムのように、IDカード差し込み式の鍵付きロッカーが使えます。貴重品の管理も安心です。オプションではないので、鍵付きロッカーがほしい方にとっては、エニタイムよりも安いですね。

・器具はスタンダードなラインナップ
格安な分、プレートロード式のマシンなど、高価なマシンが置いてある店舗は見たことがありませんでした。
パワーラックが1台のみの店舗も少なくなく、少し物足りなく感じる方もいるかもしれません。
しかし、基本的なウエイトスタック式のマシンはあるので、ジムデビューしたい方におすすめです。

・ゴリマッチョは少ない
上記の通り、基本的なマシンに絞っているためか、デカすぎる怖い人たちはほとんどいません。安心してトレーニングできます。

いかがでしたか?
会費も安く、周りを威圧するゴリマッチョが少ないいいジムですので、初心者や女性の方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

いぶし銀

こんにちは。the_st0neです。
今日はいぶし銀について書いていきます。

みなさんはいぶし銀といえば誰を思い浮かべますか?
2番セカンドとか、ショートとか。
いまのプロ野球では西武源田選手ですかね。

私がプロ野球を見始めた頃、スワローズの宮本慎也選手や田中浩康選手、中日荒木選手と井端選手、ソフトバンク川崎選手と本多選手など、各チームにいぶし銀がいたような気がします。それより前にはヤクルト土橋選手や西武辻選手、平野選手(外野ですが)など。

ちょっと前まではバントやエンドランも多く、こういったタイプの選手が多かったイメージがあります。

近年では効率のよい点のとり方が確立されつつあります。しかし、こういった渋い選手が自己犠牲の精神でプレーする姿も味わい深いものでした。

これからのプロ野球も、どんどんとプレースタイルやセオリーが変わっていくかもしれません。10年、20年と経ったとき、どんな形になっているか楽しみです。

宝くじが当たったらしたいこと

こんにちは。the_st0neです。
もしも宝くじが3億円当たったら何をしたいですか?

憧れの一等地に家を買ったり、高級車を買ったり、行きたい場所に旅行をしたり。夢はたくさんあるでしょう。

いい家、いい車を買うことはステータスであり、多くの人が手にしたいと目標にするものではないでしょうか。贅沢な暮らしも然りです。
欲望は、自分に足りないものを追い求めることであり、それぞれに異なることでしょう。

何かが足りなければ何かを補おうとし、何かを補っても他を埋めたくなる。従って、宝くじが当たっていくら大金を手にしても人間の欲望とは尽きないかもしれません。

ちなみに、私は自分が好きなことを仕事にして平和な暮らしがしたいです。仕事内容や待遇に一切不満はないのですが、会社ってしがらみが多いなと。まあ、どこでも大抵はそうなのでしょうが。宝くじ当たったら塾経営したいな。もちろん授業もしたい。