the_st0ne’s diary

筋トレと勉強について書いています。記事に関するご意見は"fitnessthest0ne@gmail.com"までお願いいたします。

中学受験は長期で対策する 実例を交えて

こんにちは。the_st0neです。

今回は中学受験の対策について、長期で対策することをご提案する記事を書いてゆきます。昨日書いた記事と内容が似ていますが、あちらは基本的な受験勉強の概要についての説明です。

 

the-st0ne.hatenablog.com

 

今回は、それを踏まえて、どのような心構えで子供が勉強する環境を整えるか、についてのヒントしていただきたい内容で、私自身の経験談がメインです。

 

ちなみに、この内容は高校受験や大学受験にも同様のことが言えるので、是非参考になさってください。

 

1.長期的に対策するべき理由1 勉強の習慣がつきやすいから

ダイエットと同じで、勉強に関しても、短期的にたくさん勉強して急激に成績がよくなったところで、その後元の習慣に戻り、低迷しやすいです。

中学受験の目的の代表的なものに、"いい大学に入っていい企業に就職するため"というものがあると思います。中学受験の後も努力を続けられる子供に育てるために、早いうちから少しずつ、の考えを持ちましょう。

 

2.長期的に対策するべき理由2 勉強以外の時間をたくさん持てるから.

一日の家事の流れと同じで、早めに少しずつ取り組んでおくと後で余裕ができて、楽しみの時間、ゆっくりする時間をたくさん持てます。

やらなきゃならないことを終わらせた充実感を持ち、気分スッキリ遊んだほうがより楽しい気分も増すと思いますよ。

 

3.私の対策方法例

中学受験までの時系列で書いてゆきます。

私が楽しく暮らしながら勉強を少しずつするように、うまく親がサポートしてくれていた参考例だと思います。

・~小学校入学

しまじろうの通信教育やチャレンジ1年生をやっていました。

どんどんドリルを進めてゆく感覚が好きだったので、1歳上のものをやりたい、と親に頼んでやらせてもらいました。これは勉強するとゲームをさせてもらえるから、という理由でどんどん進めていたのもありますが笑

また、一番好きだった算数をメインに勉強し、上記に加えて、5歳で九九を、6歳で割り算までは身に付けました。ほかには、小学1年生向けの漢字ドリルをやったくらいかと思います。

負けず嫌いの性格と、上の兄弟の存在が大きかったと思います。

・小学1年生~小学3年生

チャレンジ2年生~4年生まで進め、並行して四谷大塚予習シリーズをやり始めました。

算数はこのころには小学校の範囲をすべて終わらせました。

毎日学校の校庭でサッカーや野球をやったり、習い事をいくつかやっていましたし、ゲームもたくさんしていました。

 

・小学校4年生

このころから、四谷大塚の模試を受け始め、国語が苦手科目であることがわかってきました。

親がなぜか前よりも頻繁に本屋に連れて行ってくれるようになりました。推理小説が好きになり、よく買ってもらいました。今考えれば、親がうまく誘導してくれていたんだと思います。

また、見学の意味も込め、夏期講習と冬期講習だけ、近所の大手塾でいくつか受けました。

・小学5年生

4年生のころ夏期講習、冬期講習を受けた塾とは別の、某大手塾に通い始めました。週に2日ほどでしたので、習い事を1つ辞めるだけで済み、自由な時間は十分取れていました。

・小学6年生

志望校も決まり、塾が週4日になりました。それに加えて毎月模試があるため、ほかの習い事を夏ごろにはすべて辞めました。これだけは悲しかったです。

 

最後の半年ほどは、勉強漬けで苦しかったものの、それ以外は自由な時間を過ごしながら、楽しく勉強をしていました。

勉強をすると遊ぶ時間をもらえる、勉強自体が楽しい、と思えたからこそ、続けられたかと思います。中学受験も第1志望の御三家に合格しましたし、その後も、中高のうち1年を除き、勉強の習慣はきちんと続きました(またいつか書こうと思いますが、この1年間が祟り、大学受験を失敗しましたが)。

 

塾選び、参考書選びのポイントなど、また記事を書いてゆくので是非ご覧ください。

また、趣味の筋トレについても記事を書いているので、運動不足の方はぜひそちらもご覧ください。運動が習慣化し、皆様が気分スッキリ仕事や家事に臨める助けになると思います。

中学受験勉強の計画 いつから本格的に対策するか

こんにちは。the_st0neです。

今回は、中学受験勉強の計画の立て方についてお話しします。お子さんの中学受験を考える中で、まず初めに考えるべきことはこのことだからです。

なお、ここでいう計画とは、何年生からどんな方法でどれ位の勉強時間で準備してゆくか、という意味であり、スケジュール管理を親か塾が担うべき、との理解で書き進めてゆきます。

 

1.何年生から受験対策をするべきか

どこからが受験勉強か、というのは人によって違うと思いますが、ここでは、塾に通うor具体的に志望校の目標を決めて勉強時間を増やすことを受験勉強と定義します。

人によって、また、目指すレベルによって異なると思いますが、低、中学年の塾通いは必要ないです。それよりももっとたくさんの習い事を経験させるか友達と遊ぶ時間を持った方がよいと思います。どうしても早く通わせたければ、4年生くらいからかなと。

おすすめは、1〜4年生くらいまでは四谷大塚の予習シリーズやチャレンジ◯年生の、一つ上の学年のものを少しずつ進めてゆき、5年生から本格的に受験対策をしましょう。


 

 

 

www.yotsuyaotsuka.com

 

2.本格的な受験対策とはどんなものなのか

具体的には、5年生のころにぼんやりと志望校を決め、6年生の10月ごろには第1志望の過去問を手に付けるレベルを目指して勉強してゆく、ということです。

a.塾に通う場合

特に気にせず、塾の宿題をこなせるように頑張りましょう。過去問を解く時期も、塾の先生に相談するのが一番です。

b.塾に通わない場合

5年生のうちに小学校の範囲を一通り勉強しましょう。

5年生終わり頃には1月校(関東の場合、東京に最難関の学校が多く、2月に試験を行います。それに次ぐレベルの学校として、埼玉、千葉の栄東や開智、東邦大東邦、渋幕などが1月に試験を行います)の過去問を解いて力試しをしましょう。

そして、6年生の前半に苦手分野の復習と第2,3志望までの過去問を3年分くらい(直近のものは直前期まで残しておく)やっておき、後半は過去問を含めて演習を積んでゆくのがよいと思います。


 


 

 


 

 


 


 

 


 

 

3.勉強時間(学校の宿題以外)はどれくらい確保すべきか

小学校3年生くらいまでは特に気にせず、得意な教科だけは毎日1時間くらいやるといいと思います。

小学校4年生からは苦手な教科を模試で確認した上で、小学校3年生までの勉強量に加えて、苦手分野に毎日30分くらい費やしましょう。

小学校5年生以後は、目指すレベルによってまちまちだと思います。毎日最低3時間くらいはやっておきたいですね。朝早起きして1時間、学校から帰ってきてから2時間くらいやれば達成できますね。

 

ざっとこんなところです。塾に通う、通わない場合に応じて、細かく書き分けて連載化してゆくつもりですので、よかったら参考になさってください。

大学入学共通テスト 逃げるは恥だが役に立つ

こんにちは。the_st0neです。

明日から大学入学共通テストですね。

 

www3.nhk.or.jp

試験中には会話をしないとはいえ、一日中密になる環境に置かれる受験生たちが心配です。

試験はただでさえ緊張するのに、感染してしまうかもしれない不安とも戦う。こんな年はなかなかないはずです。

こんな時は、学力のみならず、どんな状況でも動じないメンタルや、ちょっとしたテクニックも大切になってきます。参考までに、一番大切なポイントを送ります。センター試験では9割以上得点したので、一応参考にはなると思います。

 

●わからない問題は適当に回答して、逃げてしまえ

ただでさえ短い試験時間の中、わからない問題に時間を捧げることはマイナスにしかなりません。せいぜい4択の問題が多いのですから、当て勘で回答して25%は点が入ると思いましょう。そして、次の問題に進みましょう。逃げるは恥だが役に立つですね。

ゆっくり計算してミスをしないようにしたり、よく文章を読んでから回答したり、それだけで残りの問題の点数が5%は上がると思いますよ。

 

●試験前は、何度も何度も間違えた問題だけ見返す。

最後に、真面目なアドバイスです。

直前の勉強って、いくらやってもやっても不安なものですが、時間が限られていますよね。完璧に覚えた単語帳などを見返してもただの時間の無駄です。やるべきことは、ただ1つです。

苦労せずに覚えられたポイントなんて、直前に確認する必要ないですからね。

偉そうなことを言っていますが、私は浪人までしたのに、何度も間違えた浮力の向きや、何度も間違えたタイプの積分計算のミスをしてT大に落ちましたし。

欲張って新しいことをやるよりも、取りこぼしを減らすこと、これが大切です。

 

試験前にいろいろ悩んでも仕方ないです。今年だめならまた来年受ければいい。

第1志望に受からなくても、人生まで取られるわけではない。

ある意味開き直った人が勝者かもしれませんね。

全国の受験生が健康に家に帰れますように。

世界一周ゲーム おうち時間におすすめ知育ボードゲーム

こんにちは。the_st0neです。
最近とっても寒いですね。一昨日は関東でも雪が降った地域もあったようですね。
寒い日は家を出ずに楽しめる遊びをしたいですよね。ですが、いつも同じことの繰り返しだと飽きてしまう。
今日は、そんなときにおすすめのボードゲームをご紹介してゆきます。
その名も"世界一周ゲーム"です。
このボードゲームは、頭脳戦のすごろくゲームで、かつ、いろんな都市の勉強になるため、特にお子様のいる家庭におすすめします。

●ルール説明
初めに世界の都市が書かれた12枚のカードをランダムで渡され、すごろくを振ってマス(都市)を進んでゆき、それらすべてを回って初めのマスに戻ってくる(世界一周する)人が出た時点で終了するゲームです。
ボーナスの都市(初めにランダムで9つに決める)を回ったらボーナスポイントを得られ、回り切れない都市があればその分だけマイナスポイントになります。
世界の各都市が増すになった世界地図上には、それらを結ぶ複雑で入り組んだ道があったり、大陸間の移動に必要な飛行機チケットカードを手に入れるためには通らなければならないマスがあったりと、やり込めばやり込むほどレベルの高い勝負になる要素が盛りだくさんです。そのため、奥が深く、飽きることがないはずです。
●人生ゲームとの比較 ベンチマーク
すごろくタイプのボードゲームベンチマークとして、人生ゲームがあると思います。あちらはルートがほぼ一方通行で、ルートのバリエーションも少ないシンプルなゲームな分、小さいお子様でも直感的に楽しむことができるのがいい点だと思います。
それに対し、上記の通り、このゲームではルールが少し難しい分、頭を使う場面が多く、小学校高学年以上のお子様であれば、こちらの方がおすすめです(私個人の感覚)。
●地理の勉強にもなる
上記の通り、世界地図の中に、各地の主要都市のマスがあるため、都市名やそれらの位置関係を覚えるのに一役買います。また、各都市のカードには、表面に都市の象徴的な写真が、裏面には都市の紹介が載っているため、地理の勉強にもってこいの教材ともいえるでしょう!


 

 

気になった方は是非お手にとってみてください!

好きなお酒

こんにちは。the_st0neです。

筋トレを頑張っている人はあまりお酒は飲まないようにしている人も多いですよね。

私も一昨年までは、年に数回、家族と会う時や友人と会う時にだけ飲んでいました。

しかし、昨年はコロナが心配でコンテストに出ることもなかったので、月に2回ほど、妻と晩酌を楽しんでいました。

そんなわけで、今回は私の好きなお酒について書いてゆきます。

1.黒ビール

私は黒ビールがとても好きです。下記のキリン一番搾り黒ビールは、ディズニーシーの船にあるカフェで初めて飲んで以来好きで、黒ビール好きになったきっかけでした。


 

 

2.ウイスキー

 いろんな楽しみ方のできるお酒、ウイスキーが大好きです。

ロックでもよし、割ってもよしですね。

特に炭酸飲料での割り方はバリエーションが豊富ですよね。

私が大好きな野球場でも、家で友人と飲むときも、炭酸飲料で割って飲むことが多いです。

神宮球場のメロンソーダハイボール、山出哲人ハイボールが好きです。コロナが収束したら、また神宮球場で飲みたいです。


 


3.缶チューハイ

私は甘めのものが好きです。


 

 

妻はいわゆるストロング缶が好きで、下記のようなものが好きな方も多いですよね。


 

 

今後も気が向いたらビール編、ウイスキー編、缶チューハイ編、などジャンルごとに書いていこうと思います。

ニンテンドースイッチ

こんにちは。the_st0neです。

まだまだおうち時間が続きそうですね。

私は昨年、ハンドミキサーダンベルとベンチ、Chromecast、Nintendoswitchを買ったおかげで家にいる時間もとても楽しくなりました。


 


 

 

特に、Nintendoswitchは在庫がなかなかなくて入手が困難でした。私は転売ヤーから買うのが嫌だったので、正規の価格で入手できるまで待ち、昨年末に近所のヨドバシカメラでやっとのことで購入することができました。

最近ではアマゾンで正規価格で売っているようですね。

 

ちなみに、我が家で遊んでいるソフトは下記の通りです。

 

いつかはパワプロも欲しいなあ。

 

ゴールドジムランキング

こんにちは。the_st0neです。

本日は題名の通り、おすすめするゴールドジムのランキングTOP3をご紹介してゆきます。

 

1.原宿東京店

言わずと知れた有名店舗です。最新鋭のマシンが揃い、有酸素エリアを含めて3フロアの広々とした店内には、多くのボディビルダーが集結し、緊張感あふれるトレーニングをすることができます。24h営業していることも大きなメリットで、私もたびたび利用していました。

 

the-st0ne.hatenablog.com

 

 

 

2.銀座中央店

銀座の街にたたずむコンパクトな店舗ですが、充実したマシンラインナップを誇ります。2位の銀座東京店よりも駅に近いです。

 

the-st0ne.hatenablog.com

 

3.国立東京店

郊外にある店舗ですが、店内の雰囲気、マシンやその他設備の充実度が高く再び訪れてみたい店舗の一つです。

 

the-st0ne.hatenablog.com

 

緊急事態宣言中はなかなかゴールドジム巡りもできませんし、上記店舗には行けないので寂しい思いをしています。

せめてウエアを買ってゴールドジムに貢献しようかなと。


 


 

 

 


 


 

 

それではまた。 

好きな筋トレマシン

こんにちは。the_st0neです。

先日はホームジムの作り方について記事を書きましたが、それでも、マシンを使ったトレーニングはジムでしかできないですよね。家に完璧なジムを持っているthe rockは例外ですが笑

本日は、私が好きなマシンを書いてゆきます。

 

1.ハックスクワット
スクワットは一番辛い筋トレだと思います。高重量でやると、気付いたら浅くなってるし、フルスクワットでボトムまで落とすのを意識すると高重量を無意識に避けちゃうし。
しかし、軌道が安定していて、つぶれてもストッパーがある安心感からか、不思議とハックスクワットは限界の重量、レップまで追い込めちゃうんですよね。
減量期で膝関節が痛かったときも気にせずスクワットができて、ありがたかった。近くのエニタイムにはないので残念です。


 


 

 

 

2.ハンマーストレングスデクラインプレスマシン
ハンマーストレングスのプレスマシンの中でも、デクラインプレスが一番好きです。インクラインダンベルやスミスマシンでできますが、デクラインってやりにくいんですよね。足をベンチにのせてケツ上げベンチをやるくらいしかないですよね。そうすると、バランスを保つのが難しく、限界の重量まで追い込むことが難しいです。
このマシンはその点、軌道が安定しているため、高重量で大胸筋下部に効かせられるんですよね。これまた近くのエニタイムにはありませんし、希少価値の高いマシンです。ゴールドジムでも置いていない店舗多いですよね。

↓下記リンクのようなマシン

https://www.lifefitness.jp/ja-jp/catalog/strength-training/plate-loaded/hammer-strength/plate-loaded-iso-lateral-decline-press 

 

3.ハンマーストレングスローローマシン
広背筋下部によく効くマシンですよね。リバースグリップでやるとより下部に効くと思います。


 

 


マシンなんかやらずにバーベルさえあればトレーニングできる、という方も多いと思います。
ですが、マシンはうまくピンポイントで対象部位に効かせられますし、限界まで追い込みやすいです。また、関節が痛いときも気にせずできます。うまく使い分けて、マシンでトレーニングするのもいいですね。

Netflixおすすめドラマ

こんにちは。the_st0neです。

昨年から続いている、この状況がなかなか収まらず、ずっと家にいて飽きてきた方も多いことと思います。

私も、休日はなるべく外に出かけて楽しみたいタイプですので、ずっと動画ばかり見る生活に飽きたときもありましたが、時間がたくさんあった分、今まで見なかったような、妻おすすめのドラマ作品をたくさん見て楽しく過ごすことができました。また、妻との共通の話題が増えたり、いろんな価値観を持った登場人物を見て、私の価値観も広がったりしたような気がします。

そこで、そろそろNetflixやAmazonprimeに飽きてきたなあ。という方に向けて、一つの参考になればと、私がおすすめする動画をご紹介する記事を書いていこうと思います。

中でも、今回はNetflixで見られるドラマで、価値観を広げてくれるような作品に絞ってご紹介してゆきます。

 

●Fulller House

この作品は、Full Houseという、米ABCで1987年から放送されたホームコメディドラマのスピンオフ作品です。

前作はNHK教育テレビ(現NHK Eテレ)でも放送されていたので、民放をあまり見たがらなかった親とも、夕食時に一緒に見ていた記憶があります。

 


 

Fuller Houseでは、 前作の長女の家族を取り巻くお話になっていて、どちらにも共通して、Old Fashonな家族の概念にとらわれない、様々な家族の形や、登場人物たちの絆を描いた作品となっています。

ただ、そんなに重い内容を扱うわけではなく、コメディ仕立てで、さらに子供の目線でお話が進むことも多く、自分に子供ができた時には是非、こういった気持ちは忘れずに寄り添うことができたらいいな、という気付きを与えてくれます。

 

●Modern Family

米ABCで放送されたホームコメディドラマで、こちらも新しい家族の形を描く作品となっています。Full HouseやFuller Houseと似ているところもありますがは、どちらかというと大人向けの作品です。登場人物たちの気持ちや、背景にある考えを述べる、ドキュメンタリー仕立てのシーンがあり、毎話込められたメッセージを理解する助けとなります。

なお、主な登場人物は以下の通りです。

・60代のアメリカ人のおじいさん(ジェイ)と、再婚した若いコロンビア出身の奥さんと連れ子

・おじいさんの娘と、その夫、3人の子供

・おじいさんの息子とその男性パートナー、ベトナム出身の養子の女の子

GenderやRaceのDiversityだけでなく、家族の形が様々であることを当たり前のように扱っています。

特に、おじいさんのジェイは、凝り固まった考え方をするのかと思いきや、少しずつ周りの人々に影響を受けながら柔軟な考え方に変ってゆくので、注目していただきたいです。もちろん、少し差別的な発言をすることもありますが、そんな彼のことを受け入れてくれる人がいるからこそ、彼自身も変わることができるのかなと思います。

Majorityとか、Minorityとか、考え方が遅れているだろうとか、人のことを決めつけずに互いに理解し合おうと歩み寄ることがより良い社会を作るのかなと思いました。

あくまで、これは私個人の考え方なので、気になった方はぜひBlu-rayNetflixでご覧いただき、何かを感じ取っていただけたら幸いです。

 

狭い家でのホームジムづくり

こんにちは。the_st0neです。

先日、1都3県に緊急事態宣言が再発令されましたね。

 

the-st0ne.hatenablog.com

昨年のものとは異なり、ジムは開いているようですが、どうしても周りに人が密集したり、マスクをちゃんとしていない人がいるような環境では感染症のことが気になってしまったり、ジムに行きづらい人も多いのではないでしょうか。

そんな中、ホームジムづくりを検討される方も少なくないのではないかと思います。

しかしながら、スペースやコストの面で、二の足を踏む方も多いのではないかと思いますので、今回は、予算がなくても、また、狭い家でも、ホームジムづくりをする方法をご紹介してゆきます。

 

●可変ベンチと可変ダンベルを揃える

どうしても、狭いお部屋の場合には、スペースがないですよね。

たしかに、たくさんのマシンを置くことはできないですし、パワーラックすら置くスペースがない方も多いことと思います。

しかし、可変ベンチと可変ダンベルだけであれば、1畳ほどの置き場所があれば十分です。実際にトレーニングをする際にも、2畳ほどのスペースで一通りのトレーニングができます。

また、コストについても、ベンチとダンベルだけであれば2万円もあれば初心者の方には十分なものが揃いますし、4万円もあればほとんどの方には十分な設備の出来上がりです。

エニタイムでも毎月8000円近く会費を取られますから、ホームジムに切り替えれば、半年もせずに元が取れてしまいます。


 


 

 

 


 

 


 

 

 また、床の保護のためにマットもお忘れなく用意していただきたいです。


 

 

●さらに設備を充実させたい場合 

今回は最低限の設備をご紹介しましたが、これに加えて下記のような器具を購入するのもいいでしょう。


 

 


 

 


 

 

 

おすすめプロテイン3選

こんにちは。

the_st0neです。

皆さんはプロテインはお好きですか?どのプロテインを飲んでいますか? 

ベンチプレス何kg?と並んでトレーニーが好きな話題だと思います。

日頃からそんな会話をしている方には釈迦に説法かもしれませんが、今回は、最近トレーニングを始めた、とか、あまりプロテインは飲まないんだよね。という方に向けて、私のおすすめプロテインをメーカーTOP3を発表してゆきます。

値段が高くてプロテインを買うのは億劫だ、という方の参考になればと思います。

 

 

1.エクスプロージョン

全ての商品が1袋3kgの大容量高コスパのメーカーです。1kgあたり1700円台で美味しい。いうことなしですね。

詳しいことはわかりませんが、製造の最終工程を国内工場で行っているため、1週間未満で届く点もうれしいですね。

 


 

2.ビーレジェンド

豊富な種類と独特なネーミングのラインナップを誇る国内メーカーです。

1kg3000円台で購入できます。また、神奈川県厚木市内から発送するため、首都圏の方なら1,2日程度で届くのがうれしいです。

品質面では、さらさらとしていて溶けやすく、味もいいです。なお、中でも特に、激うまチョコ風味やそんなバナナ味が特におすすめです。

また、国際的アンチ・ドーピング認証プログラムの「インフォームドチョイス認証」を取得しているため、JBBFをはじめとしたドーピング検査のある団体に所属するアスリートにおすすめです。サプリメント内に添加されている成分のせいでうっかりドーピングをしてしまう危険性を排除してくれます。

 

3.マイプロテイン

ゾロ目セールや給料日セール、ブラックフライデーセールなど、毎月割引をする日を作り、45~50%程度の割引をして一気に売るスタイルで有名ですね。セール時には1kgあたり1200円程度で購入することもできます。私も一時期愛用していました。

安さのみならず、豊富な種類の高たんぱくなお菓子やサプリメントはまさにトレーニーの味方です。アパレルも豊富で人気です。

しかしながら、欠点もあります。外国から発送するために到着までかなりの時間がかかること、プロテインの袋のチャックが締まりにくかったり、輸送中に段ボール箱内で袋に穴が開いて中身が散乱したり、高タンパク質のクッキーに虫が出てくる事件が発生したりと、品質には疑問が残ります。安さのみを重視するのであればこれ以上ないメーカーではありますが、購入の際にはこういったことを知ったうえで注文するといいかもしれないですね。

 


 

いかがでしたか。

少しでもこの記事が皆さんのお役に立てば、うれしいです。

おすすめジム エニタイムフィットネス新御徒町店

こんにちは。the_st0neです。
今回はエニタイムフィットネス新御徒町店を紹介します。
この店舗は、三角筋が武器のジェントルマンな人気筋トレYouTuberが撮影に利用されていましたね。

立地★★★★☆ マシン★★★★☆
JR山手線、京浜東北線御徒町駅東京メトロ日比谷線仲御徒町駅つくばエクスプレス都営大江戸線新御徒町駅から徒歩5分程度です。
マシンは、フロントプルダウン、DYロー、ハックスクワット、リニアレッグプレス、インクラインプレスマシンとハンマーストレングス社製プレートロードマシンが豊富に揃っており、エニタイムでは屈指の充実度です。
また、ケーブルマシンが24hジムにありがちなタイプのものではなく、ゴールドジムによくあるようなタイプで、オーナーさんのこだわりを感じました。
エニタイムでこれだけの設備が揃うならとてもお得ですね。近隣にお住まいの方が羨ましい。フィットネスをブームから文化にする気概を感じました。

おすすめジム エニタイムフィットネス広尾高校前店

こんにちは。the_st0neです。
今回はエニタイムフィットネス広尾高校前店を紹介していきます。

立地★★★★☆ マシン★★★★☆
恵比寿駅から徒歩10分強、都会ながら閑静な住宅街にあります。
飲み屋街もあるものの、静かで大人な雰囲気の店が立ち並び、便利な街ですので、住みたい街ランキング上位の常連であることもうなずけます。
さて、肝心のマシン充実度ですが、エニタイムフィットネスには珍しく、プレートロード式のローイング、プルダウンのマシン、プレス系のマシン、ラテラルレイズマシンが揃い、都内屈指の充実度ですので、一度は訪れてほしい店舗です。

おすすめジム ゴールドジムノース東京

こんにちは。the_st0neです。
久しぶりにゴールドジムの記事です。
本日は国内2号店のゴールドジムノース東京です。

立地★★★★☆ マシン★★★★☆ 雰囲気★★★★★ その他設備★★★☆☆
都内有数のターミナル駅池袋のお隣、大塚駅北口から徒歩3分です。
駅前ロータリーを抜け、都電荒川線の踏切付近に店舗があります。都内で唯一、路面電車の走るエリアだけあって、古くからの建物が立ち並ぶ味のある街でした。
マシンは、ウエイトスタック式のものが充実しています。基本的に同じ種目のマシンが2つずつ、別のメーカーのものを揃えており、体格差や好みによって使い分けるのもいいでしょう。
しかし、プレートロード式のデクラインプレスマシンがなかったので少し残念でした。
ジムの中の雰囲気は、老舗店なだけあり、ハードコアな雰囲気が漂っていました。

久しぶりのゴールドジムでしたが、やっぱり気分上がります。
レーニングに真剣に取り組む人が多い雰囲気や、豊富なマシン数のおかげで待ち時間がなく、集中してトレーニングできました。
またいつかゴールドジムに戻りたいです。

2020年

こんにちは。ご無沙汰してます。
the_st0neです。

今年も残すところあと10日。みなさんはどんな年を過ごしましたか?

今年の前半は緊急事態宣言があり、その後も自粛ムード漂う中、家にいることが多かった方もたくさんいるのではないでしょうか。

そんな中、おうち時間を楽しく過ごす選択肢が意外とたくさんあることや、何気ないことが実は当たり前じゃないことに気付いて、今ある幸せを噛みしめることの大切さを学んだ気がします。

筋トレについても、恵まれた設備でなくとも、一つ一つのセット、レップを大切にトレーニングすることで効果を上げられることを学びました。

年が明けても、コロナが収束しても、この感覚を忘れないようにしたいものです。

これからも、日常生活の中で少しずつネタを見つけたらぼちぼち書いていこうと思います。